光脱毛ってどんな脱毛法?

光脱毛ってどんな脱毛法?

エステサロンで主に行われている脱毛方法が、光脱毛です。
そのサロンや使用している機械によっても名前が違うようですが、IPL脱毛やフラッシュ脱毛などといっている場合は、ほとんどが光脱毛になります。

毛を処理できるだけの強い光を作り出し、その光を毛の部分に照射して、毛根と毛包を焼く方法です。
医療レーザー脱毛と方法としては似ているのですが、医療レーザーの場合は医療機関で行うので、毛根を破壊してしまっても問題ありません。

しかし、エステサロンでは毛根を破壊するというような医療行為を行うことは禁止されているのです。
そのため、医療レーザーで脱毛を行うよりも脱毛に時間がかかりますし、レーザーほどの効果を期待することはできないでしょう。
医療レーザーであれば5〜7分で全て済んでしまうのに対し、光脱毛の場合には1ヶ月に一度のペースでサロンに通い、それを大体4〜6回繰り返し行わなければいけないので約半年ほどかかります。

毛の生え変わるサイクルやその効果は個人差があるため、一概に半年とは言い切ることはできませんが、およそ半年くらいが目安だといわれています。

ただ、光脱毛を行っている方の中には、医療レーザー脱毛よりも毛根にピンポイントで光を照射することができるので、光脱毛を選んでいる方も多いそうです。

それに、費用的には、医療レーザーよりも光脱毛の方がお手軽価格であることが多いでしょう。

それに、光脱毛は痛みを伴わないというメリットもあるため、特に若い女性の間では光脱毛が人気を集めています。